漫画のことを中心に、アニメやゲームなどのことも書いていきたいと思います。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
ソラニン 2 (ヤングサンデーコミックス)
ソラニン 2 (ヤングサンデーコミックス) (JUGEMレビュー »)
浅野 いにお
最近購入したもの。未読
Death note (11)
Death note (11) (JUGEMレビュー »)
大場 つぐみ, 小畑 健
最近購入したもの。未読
リーンの翼 1
リーンの翼 1 (JUGEMレビュー »)

最近購入したもの。
第1話「招かれざるもの」を収録。早くオーラバトラーの戦闘シーンが見たいです。
電波の城 1 (1)
電波の城 1 (1) (JUGEMレビュー »)
細野 不二彦
最近購入したもの。
サクラ大戦 漫画版 1 (1)
サクラ大戦 漫画版 1 (1) (JUGEMレビュー »)
広井 王子, 政 一九
最近購入したもの。
1〜5巻までを一気に購入。
非常にいい出来で満足しています。話の進み方がだいぶゆっくりなのがツライところですが(汗)
アキバ署! 2 (2)
アキバ署! 2 (2) (JUGEMレビュー »)
瀬尾 浩史
最近購入したもの。
ハツカネズミの時間 2 (2)
ハツカネズミの時間 2 (2) (JUGEMレビュー »)
冬目 景
最近購入したもの。
無限の住人 19 (19)
無限の住人 19 (19) (JUGEMレビュー »)
沙村 広明
最近購入したもの。
不死の怪物登場の少し前までを収録。
相変わらず山田先生は面白い(笑)
MOTHER3
MOTHER3 (JUGEMレビュー »)

最近購入したもの。
やはりなんかプレイしていて懐かしい気分になりますね。
現在第5章を攻略中。
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | PAGE TOP↑
アフタヌーン6月号
category: 漫画 | author: RYO
アフタヌーン6月号の感想を書きたいと思います。

表紙は無限の住人。

「無限の住人」

万次の腕を拾ってさぁ脱出!・・・といきたいところでしたが、なんと落ちていた腕を拾ったのは川上練造!

そして尸良(だよな?)までもが登場。

練造は万次に腕を返すことなく尸良のもとへ!

そして城の外には天津影久の姿が・・・やはりカッコイイな(笑)

でも腕がないってことは結構ヤバイんじゃ・・・(汗)

単行本19巻発売中。

「おおきく振りかぶって」

今回は次の対戦相手が決まる試合を観戦。

そして10割打者の(もう違いますが)佐倉のサヨナラホームランで崎玉高校が勝利、よって西浦の次の相手は崎玉高校。

多分・・・いや絶対にこの試合もとんでもなく長いんだろうなぁ(笑)

「謎の彼女X」

今回は卜部の写真がとりたい、という話。

卜部のヤキモチ?も見所のひとつ。

それにしてもこの人が描く女の子は可愛らしいですな。

アニメ 夢使いも放送中。

「げんしけん」

楽しかった、ときには怒った、またときには悲しかった・・・

そんな思い出がつまったこの部室での日々もあとわずか。

というわけで笹原君や咲ちゃんの卒業が近づいてます。

今回の話ではセリフと呼べるものはありません(斑目の笑いがありますが、あれはセリフではないと思ってます)。

でもセリフがなくても絵を見ているだけで不思議と会話がうかんできます。

個人的には笹原君と荻上さんのやりとりの場面が微笑ましくて好きです。

とくに荻上さんの髪型がGood!(笑)

そして次回、いよいよ最終回です。ヤバイなんか泣きそうだ(泣)

「ヴィンランド・サガ」

作者の幸村氏に長男が誕生されたため、今回は特別編ということでトルフィンの姉ユルヴァの物語&減ページ(汗)

そのタイトルも「はたらくユルヴァちゃん」(笑)

トールズの死を伝えられたユルヴァの物語。

悲しみを振り払うかのように毎日朝から晩まで働くユルヴァ・・・

そして最後は母親の胸の中で泣いてしまうユルヴァ。

なんとも美しい女性だと見ていて思いました、最後の涙も(こう書いては何か変ですが)とても綺麗でした。

これならば立派に家計を支えていけるでしょう。

「宙のまにまに」

まぁなんというか美星は良くも悪くも天然なんだなという話(汗)

でもこういう子っていいなと思います。姫ちゃんにも頑張ってもらいたいですけどね(汗)

「隠り江(こもりえ)〜連作蟲師 第三十六話」

なんとも幻想的で美しいカラーページ付き。

今回は自分の意識を特定の相手に伝えることができるという話。

まぁ簡単に書けばこんなところです(汗)

今回の主役は「スミ、ゆら」というふたりの女性。

相変わらず漆原さんは面白い名前を(笑)

そういえばもうすぐBSフジでアニメが始まりますね(21話からだったな)。DVDで一、二集は持っていますが、やはりそろそろ新しいのが見たいんですよね。

なんでも夏休み全国6大都市(東京、大阪、札幌、名古屋、福岡、広島)にて、このテレビ未放送の6話の試写会が開催されるようです。

なんかいろいろとスゴイですね。

「すずめすずなり」

最終回です。うわぁなんか好きな作品が次々に終わってしまう(泣)

すべていい感じで終わってくれて本当によかったです。

「気持ちが一方通行じゃない限り、人とのつながりってのは、ず〜っと続いていくんじゃないか」

おぉ〜なんかイイこと言うな橋本君!!最初とはまるで別人だ(笑)

多恵子ちゃんも気がつけばこんなにも成長していたんですね。

みんな、ひとつ屋根の下・・・いいですよね。

話的には短かったけれどほんとに好きな作品でした。

次回作期待します!


来月号では「げんしけん」が最終回ですか・・・

う〜ん好きな作品が終わってしまうのは悲しいですが、また新しく始まる作品にも期待したいと思います。

では今日はこのへんで。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
今週のマガジン、サンデー
category: 漫画 | author: RYO
今週の少年マガジン、少年サンデーの感想を書きたいと思います(好きな作品に限ります)。

マガジン

「はじめの一歩」

いよいよ一歩対ジミーの試合が始まりました。

会長が主導権を握るためにも積極的にいけと言っていますが、結局いつも最初の一撃は相手にやられるのがお約束ですよね(笑)

それにしてもジミーの動きはおかしいと思った(笑)あんなのありえるのか?

これが前回言っていた”神の一撃”なんでしょうかね?

「あひるの空」

そうですよ、”部”がなくなっても”同好会”を作ればいいって話ですよ(笑)

やっとあの絶望的な雰囲気からぬけだせそうですね。

でも同好会って試合に出られるのかな?それとも少したてばまた部に戻るのかね。まぁどっちにしろメンバーに笑顔がもどったのはよかったです。

あとは百春たちか・・・

「少年無宿シンクロウ」

シンクロウたちが見つけた、村がひっくりかえる物とは・・・

代官のかぶる笠でした。そしてそばにあった死体はもちろん代官本人。

すべては村の名主のしわざのようです。いやまったくご老体はおっかないですなぁ(汗)

結局名主たちの目的は何なんだろう?やはり埋蔵金ですか?

それとも別の何かがこの山にはあるのでしょうかねぇ。

「ウミショー」

今回は水泳教室のお話。

まったく最近のガキは・・・(笑)

日常編もいいですが、そろそろ関東大会の話が読みたいですな。

サンデー

「名探偵コナン」

北の代表探偵が殺され、残る東、西、南代表探偵+コナンでこの事件を推理していきます。

そしてそれぞれがつきとめた犯人は・・・なんとバラバラ!?

う〜んどうなのこれ?(汗)それとも服部、コナン、白馬のおもった犯人が実はみんな共犯とか?

・・・それはないかな(汗)

「MAJOR」

やはり寿君の妹の話。

小野寺と名乗っていたこの人・・・パスポートの名前を清水が偶然見てしまうとそこには佐藤美穂という名が・・・

そして吾郎たちと食事をすることになりますが、寿君が来ると知った小野寺・・・じゃなかった美穂ちゃんは立ち去ってしまいます。

う〜んなにやら大変そうだな(汗)

「クロスゲーム」

ちょっと疲れ気味の光ですが、コントロールを捨てたらもっと速い球が投げれるようです。

このパターンもお約束ですね(笑)

さてこのままふんばれるのでしょうか?

ていうか光って何キロくらい出てるんだろう?

「ブリザードアクセル」

今回はペアは恋愛禁止という話。

友達から吹雪のことを聞かれ意識してしまっている六花。

そんなとき白帝にペアの新コーチがやってきました。

そしてそのコーチからペアは絶対恋愛禁止ということを告げられます。

僕はよく分からないのですが、実際のペアの人ってどうなんでしょうかね?


今週はほとんどの漫画雑誌が合併号なので来週がツライですね。

はじめの一歩とかシンクロウとか続きが気になる・・・(汗)

では本日はこのへんで。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
今週のジャンプ、スピリッツ、ヤンマガ
category: 漫画 | author: RYO
今週のジャンプ、スピリッツ、ヤングマガジンの感想を書きたいと思います(好きな作品に限ります)。

ジャンプ

「ナルト」

まさかこんなに早くサイがナルトたちと仲間になるとは思っていなかったのでちょっと驚きました。

そして一行はサスケを救うべく二手にわかれ再び大蛇丸のアジトへ。

しかしナルト、サイが大蛇丸に見つかってしまいました。やはり結構引っぱりますね、サスケの姿が早く見たい(汗)

今回の話ではサイの笑顔が素敵でした。

「アイシールド21」

雪光のタッチダウンで反撃ムードになってきましたが、もうあまり残り時間がないので、結局セナ対阿含一対一の勝負になりそうです。

セナはことごとく阿含にやられているのでここらで一泡吹かせてほしいですね。

セナの速さは天才に通用するかな?いや〜熱くさせてくれますね。

スピリッツ

「電波の城」

連載再開です。

小学生の事件を調べていた報道局記者の谷口と、お天気キャスターを目指す天宮詩織が偶然にもお天気キャスターオーディションの会場で出会いました。

そして詩織はひょっとしたら今日あたりにも地震がくるかもしれないですよ、と谷口に言います。

なんか冗談のようでしたが・・・おきるのかな地震?(汗)

「20世紀少年」

え〜と・・・これって最終回ですか?(汗)

でも最後”完”って書いてあったしなぁ、とりあえず終わりなのかな?

かなり謎が残る終わり方だったのでなんというか、スッキリしません(汗)

でも2007年新春に最終章なるものが掲載されるようですので、そっちで謎がすべて明らかになるのかな?

それにしても2007年ですか・・・・(泣)

ていうか結局ともだちは死んじゃったのだろうか?ほんとによく分からん。

「日本沈没」

”わだつみ”がボロボロになってしまいましたが、なんとか小野寺たちは陸に戻ってこれました。

そこで聞かされた話によると3時間くらい前に伊豆半島で天城山が噴火したらしい。

その話を聞き日本海溝でのことを思い出す小野寺、そこで小野寺が見たものとは前に結城と飲みにいった居酒屋のボトル・・・

もしかしてこれはあの居酒屋周辺で”沈んだ”ものがなんらかのかたちで日本海溝まで達したということでしょうか?

だとすると日本海溝で上から落ちてきた巨大な岩は・・・・!?

うわぁ、なんかこういう謎な展開はいいですね〜

今回で「日本海溝編」は終わりなので次からの新章にも期待大です。

「ラストイニング」

ポッポの過去編。

やはりポッポが出会った老人は蕨が大阪で出会った人物、桃谷十三。

桃谷はポッポに高校野球の試合を観戦させて、その資質をさぐっているんですかね?

なんにせよポッポがこの桃谷という人物から野球の戦略を学んだのは間違いないと思いますが。

「ハクバノ王子サマ」

合コンあけで小津先生もタカコサマもイマイチなご様子。

もうどちらもお互いのことをかなり意識しちゃっています。

タカコサマがおにぎりを作って海岸で食べている光景にかなりやられました(笑)すごく可愛らしくていいですなぁ。

次回学校でまた一波乱ありますかね?

「fine. ファイン」

斉藤さん怖い・・・いやもう上杉の部屋から帰るときの顔といったら(汗)

りおと上杉の前に裸で登場したのは、こういうかたちにしろ上杉を奪ったりおに対しての思いからだったのかな?

そして誤解をとこうとする上杉に対してりおは冷たく「バカじゃないの?」と言います。そして「ただの同居相手(ともだち)でしょ?お互い」と。

その言葉をうけ上杉はりおに「どうして俺なの?」と問いかけます。

う〜む、ちょっとこれは次回が楽しみですね〜

りおがどう答えるのか気になります。

「ボーイズオン・ザ・ラン」

休載です。

ヤングマガジン

「頭文字D」

やっと連載が再開されました。

美佳ちゃんが出てきてちょっと嬉しかった(笑)いやほんと男ばっかりなんでね。

そしていよいよバトルが始まります。まずはヒルクライムから、啓介の対戦車はランエボ。

またこのバトルも長いんだろうなぁ(汗)

「赤灯えれじい」

チーコの温かさを実感したサトシ、そしてついに婚約指輪を買ってしまいました。

そして二人で温泉旅行に行くことに。ちゃんと渡せるのかな?

なんか指輪を買うところを目撃した同僚の女性(名前忘れた)が絡んできそうな予感がしますけど、どうなるかな?


今週は合併号でした。

それにしても「20世紀少年」の終わり方は如何なものか(汗)

それとバイト先でアフタヌーンを購入したので近いうちにこれの感想も書きたいと思います。

では今日はこのへんで。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
今週のマガジン、サンデー
category: 漫画 | author: RYO
今週の少年マガジン、少年サンデーの感想を書きたいと思います(好きな作品に限ります)。

マガジン

「はじめの一歩」

今週はお休みです。

「あひるの空」

なんか新しいメンバーになるかと思いましたがどうやら違うようですね。

違う高校の人だったようです。それにしてもトビがあそこまでボコボコにやられるとは(汗)

そして空が帰ってきましたが、なんか空とライバルになりそうな人物も登場。こちらも背が低いです。

正直もう九頭高にメンバーいらないよと思っていたので、こういうライバル出現の展開は大歓迎です(笑)また面白くなりそうだ。

「少年無宿シンクロウ」

今号は一挙2話掲載。

なんと人柱はお小夜でした(汗)そしてだいぶ前災いがおきたときに消えた人柱の胸には刻印があったという事実が。

それを聞き、シンクロウは自分がその人柱だったのではないかと思い自分の身代わりになったお小夜を助けようと奮闘しますが、お小夜自身からそれは勘違いだと言われてしまいました(汗)

そしてお小夜とともに逃げた先で見つけたものはたくさんの死体・・・

それとともに見つけたのは村が引っくり返るといわれる代物、一体何なのでしょうか?

人柱の件は勘違いだったみたいですが、どのみちお小夜は生贄にされてしまうわけですからこのまま助け出してほしいですね。

「ウミショー」

海商のHPを作ろうという話。

今回の主役はマキオちゃんでしたね、あのプロレスラー姿は笑えた(笑)

次号はあむろの話のようです。


サンデー

「名探偵コナン」

相変わらず偽ディレクター達の目的は明らかにされないですね。

そんなこと考えているまに北代表の探偵が死んでしまいました・・・

おいおい、探偵が死んでもいいのかよ(汗)

「MAJOR」

なんか逆転したらあっさりと試合が終わっちゃいましたね(汗)

眉村もいずれはメジャーに行きたいらしいです。

まぁ吾郎が通用するんですから眉村だって大丈夫でしょう、ていうかコイツほんとに19歳かよ・・・(汗)

多分次回は寿君の妹の話になりますかね?早くこのW杯編終わんないかなぁ。

「クロスゲーム」

結局東の二打席連続ホームランで4−3とプレハブ組は逆転されてしまいました。

でも光の結果は打たれはしましたが、自ら2安打をはなったので一軍に招集されたりするのかな?

でもあの監督よりはプレハブ組の監督のほうがいいですよね。

「ブリザードアクセル」

吹雪は六花と同じ中学校へ転校してきました。

そしてクラスも同じというお決まりの展開(汗)

それにしてもローラースケートをはいてひったくりをやっつけるというのは如何なものか。


それでは本日はこのへんで。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
今週のジャンプ、スピリッツ、ヤンマガ
category: 漫画 | author: RYO
今週のジャンプ、スピリッツ、ヤングマガジンの感想を書きたいと思います(好きな作品に限ります)。

ジャンプ

「ナルト」

裏切ったサイを拘束しひとまず大蛇丸のアジトを出たナルトたち。

しかしナルトはやはりサスケを助け出しに行くみたいですね。

サイはそんなに悪い奴ではないと思うので、協力してくれたりするかな?

いずれにしてもそろそろサスケの姿が見れそうで楽しみです。

「アイシールド21」

阿含&一休に潰されるかと思いましたが無事にタッチダウンできましたね。

ようやく泥門に得点がはいりました(汗)そしてヒル魔はまだ何か策があるようですね、まったくこの人は(笑)

今回の話もなかなか熱くさせてもらいました、面白かったです。

スピリッツ

「20世紀少年」

ん?もしかしてこれって物語冒頭のシーンでは?

ようやくそこまで話が追いついたんですかね。しかしそうだとするとさすが浦沢さんですね〜、まったくよく考えていらっしゃる。

そしていよいよクライマックスが近そうです、ドキドキ(笑)

「ラストイニング」

ポッポの過去のお話。

ポッポって審判殴った後たこ焼き屋で働いていたんですね(笑)

そしてその後以前蕨が大阪で出会ったあの親父と会うことになるのか。

「日本沈没」

かなりヤバイ状況ですね(汗)

頭上からは岩、足下には底無しの沼・・・怖っ!!

それでも小野寺はなんとかこの状況を打開しようと突破を試みます。

ギリギリの状態が続くなか彼の脳裏にうつるのは彼女の笑顔・・・

まぁ助かるんでしょうけど、それにしても恐ろしい展開になってますな(汗)

「fine. ファイン」

隅田川に橋の上から飛び込んだ上杉でしたがなんとか助かってます(汗)

そして斉藤さんとともに自宅へもどり、風呂を沸かしてもらっているところに最悪にもりおが帰宅・・・

そして斉藤さんは何を思ったか裸でふたりの前に登場・・・

なんかもの凄く誤解されそうな予感が・・・(まぁ別にりおと上杉は現在付き合っているわけではないんですけど)

やっぱり斉藤さんは上杉のことが好きなんでしょうねぇ、それとも一人だけ変わろうとした上杉に対しての嫉妬みたいなものなのでしょうか?

う〜んよくわからん(汗)

「ハクバノ王子サマ」

今週は休載です。

「ボーイズオン・ザ・ラン」

青山に電話をかける田西、それにしても青山はほんとに嫌な奴ですね。

最終的に脅迫やら傷害罪やらで会社クビになっちゃいますよ、みたいなことを言ってきますが田西の会社の社長が援護してくれるようです。

やはり会社のみんなもちはるちゃんのことが大好きだったんだなぁと思える瞬間でした。

こうなったら田西にはとことんやってもらいたいですね。

・・・しかし次号は休載(汗)

「電波の城」

来週の21・22合併号から再開です。

ヤングマガジン

「頭文字D」

今週も休載・・・え〜となんかあったんですかね?

「赤灯えれじい」

先週のお姉さんがお金を返してくれました、なんでも月100万くらい稼いでるから大丈夫だとか(汗)

サトシとチーコの仲も全然大丈夫なようです(笑)


では本日はこのへんで。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
今週のマガジン、サンデー
category: 漫画 | author: RYO
今週の少年マガジン、少年サンデーの感想を書きたいと思います(好きな作品に限ります)。

マガジン

「はじめの一歩」

早くも試合当日になりました(汗)

ジミーはパンチドランカーのようになってしまっています。やはり宮田との一戦で精神面を壊してしまったのでしょう。

そして”神の一撃”という必殺ブローがあるとか。

一歩久々の試合なので面白くなるといいですね。

「あひるの空」

やはり千秋もバスケ部を再興したいという気持ちがあり、くさっていた百春の根性を叩きなおそうとしています。

そしてトビは前に誘いをうけたチームのことで少し悩んでいました、とそこへ新たな登場人物が。

オレンジ色の髪の少年。おぉ〜なんか新しいメンバーになる可能性大ってやつですか?(笑)

「少年無宿シンクロウ」

結局前回の感想を書けなくてすみません(汗)

前回の話を簡単に書くと、関所で出会った謎の少女が連れ去られる→シンクロウ達は帰雲山へ。

といった感じでした。

そして今週は川が血の色に染まり、災いがおこりそうなため人柱(生贄みたいなもの)をたてるのかどうかといった内容。

エンタが山の中で龍を目撃したりとなんかうさんくさい感じがしますね。

そして人柱をたてるのかどうかを最終的に決めるのはあの少女・・・

名前は小夜(さよ)というんですね。

う〜んなんかますます謎が深まってきたという感じですね(汗)

来週は一挙2話掲載らしいです。

「ウミショー」

ひょんなことから沖浦は静岡さんの別荘に行くことに。

う〜む今回はあまり面白くなかったな(汗)

静岡さんはあきらかに父親似だと思いました(笑)

サンデー

「名探偵コナン」

探偵甲子園2回目(笑)

事件が起こり、それを東西南北の探偵たちが競って解決するという内容らしい。

そこでディレクターがニセモノということが発覚(コナン達はとっくに気付いていたみたいですが)。

この企画を計画した目的とは一体何なんだろうか?

「MAJOR」

誰もが予想したとおりに寿君が打ちました(笑)

ホームランかと思いましたが走者一掃の2ベースヒット?のようです。

これで日本は6−4でドミニカを逆転しました。

この後は眉村が最後まで投げて終わりかな?

それにしてもこうも試合ばかりだとちょっと飽きてきますね(汗)

「ブリザードアクセル」

フリーをやって終わりかと思いましたが、ちゃんとエキシビジョンまでやるんですね。

もちろん吹雪も六花とのペアで出場。しかしやっぱり吹雪と六花の会話を見ていると、とても中学一年とは思えないです(汗)

そして次回から新章開始です。

「クロスゲーム」

やはり光はいきなり怪物のように150キロとか出せないみたいですね。

まぁ野球を本格的に始めてまだそんなにたってないから当たり前か。

3ベースヒットをはなつも三塁まで走って疲れきってます(汗)

スタミナ面での問題もあるようです。まだ試合は序盤ですが大丈夫でしょうか?(汗)


サンデーはD−LIVE!!が終わってしまったので読むものが減りました。今後面白そうな新連載に期待したいと思います。

では今日はこのへんで。
comments(0) | trackbacks(1) | PAGE TOP↑
今週のジャンプ、スピリッツ、ヤンマガ
category: 漫画 | author: RYO
夕方から用事があるのでいつもよりちょっと早めの更新です。

今週のジャンプ、スピリッツ、ヤングマガジンの感想を書きたいと思います(好きな作品に限ります)。

ジャンプ

「ナルト」

大蛇丸のアジト潜入に成功したナルト達はサイに遭遇。

そして大蛇丸が再び木ノ葉崩しを計画していることを聞かされます。

結局このサイは完全に悪い奴なのかそうでないのか、イマイチよくわかりません。

今週サスケが出てくるかと期待していましたが残念ながら出ませんでしたね、結構引っぱるな(汗)

「アイシールド21」

ついに雪光登場!その武器は”見る”こと。

つまりパスルートをあらかじめ決めておくのではなく、その場の状況を瞬時に判断→移動→パスを受ける。というクォーターバックと完全にシンクロしなければできない芸当がこの雪光にはできるとのこと。

ヒル魔の「半年待ってたぜ!!」というセリフにかなり熱くさせられました。

これでタッチダウンができればいいんですが、天才たちがそう簡単にはやらせてくれないでしょうね。

スピリッツ

「20世紀少年」

マルオと再会したケンジ、そしてともだちはカンナを人質にとり「おまえこそ、悪の大王じゃないか」とケンジに言います。

その言葉の意味は駄菓子屋ジジババで昔ケンジがしてしまったことと関係がありそうです。

う〜んまだまだ謎が・・・

「日本沈没」

小野寺たちが海底深くで見たもの・・・それは海底乱泥流と呼ばれるもの。

海の底で泥が滝みたいになって流れています。

そしてその更に下には流れおちた泥が蓄積され、まさに”乱泥流の巣”と化していました。

サンプルをとろうとする小野寺たちですが、上から巨大落下物が!

というところで今週は終了。おぉ〜引っぱっただけのことはありますね〜

なんかもうスゴイことになっちゃってます(汗)でもこういうスリリングな展開は好きです。

「ハクバノ王子サマ」

今週はお休みです。

「ラストイニング」

上福岡じゃなかった〜(汗)ネットに噂をながしたのは聖母学院の小鹿野という人物。

とまぁこの件にケリがついたと思いましたが、父母会のみなさんが黙っちゃいません(笑)

噂のことを聞きになだれこんできました。そしてポッポは皆を集めて昔のことを話し始めます。

とりあえずネットの件はおさまりましたね。これでなっちゃんもまた彩学に来れます(笑)あとは父母会と上福岡の問題か・・・

「ボーイズオン・ザ・ラン」

青山が来たと思いましたが、実際に来たのは以前ビアガーデンに行ったとき青山と一緒に来た長谷川さんという女性でした。

そして田西は青山と直接話すため会いに行くことに。人生で一度も挫折したことのない、ケンカにも負けない、そして金持ちの青山を挫折させてやれ田西!!(笑)

「fine. ファイン」

斉藤さんの「都合よくね?」というセリフが上杉にはかなりグサっときたことでしょう。

そして駄目な自分を振り払うかのように橋の上から隅田川にダイブする上杉・・・おいおい大丈夫なのか?(汗)

これで何かが吹っ切れるといいんですが。

「電波の城」

休載です、21・22合併号から再開。

ヤングマガジン

「頭文字D」

今週も休載。

「赤灯えれじい」

こちらも今週は休載です。


・・・え〜ヤンマガは感想がないですね(汗)「赤灯えれじい」はともかく「頭文字D」はいつから再開予定なんだろうか?

今週の「アイシールド21」はいいセリフが多くて読んでいて気持ちよかったですね。

やはりスポーツ漫画は面白いな。

では本日はこのへんで。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
今週のマガジン、サンデー
category: 漫画 | author: RYO
今週の少年マガジン、少年サンデーの感想を書きたいと思います。

マガジン

「はじめの一歩」

一歩対ジミー・シスファーのポスターも出来上がり、対戦が近づいてきました。

そしてジミーが来日、なんかずいぶん人が変わったなという印象。

宮田との一戦で精神面を壊されてしまったようです。でもこういうタイプって強いんですよね。

「あひるの空」

まだメンバーの心はバラバラ状態、ですが茂吉君はバスケ部を再興しようと努力しています。そしてそれを見つめる千秋・・・

全員の心がひとつになるまでもう少しかな?

「少年無宿シンクロウ」

すいませんまだ読んでいません(汗)ページをパラパラめくっていたときに見つからなかったので休載かと思ってましたが、ちゃんと載ってましたね。

そのうちちゃんと感想書きます(汗)

「ウミショー」

今週はお休みです。

サンデー

「名探偵コナン」

先週で服部は帰ったのかと思いましたがまだいました。

そして今回の事件、TV局の番組に出演することになった服部。

なんでも「探偵甲子園」とかいう企画。・・・どうなのこれ?(笑)

内容は東西南北の探偵(高校生)のなかで誰が一番かを決めようというもの。

ちゃんと西の服部意外にも南、北代表の探偵がいました(笑)

そして東代表はもちろん工藤・・・と思いきや違う人物(あたりまえか)。

どういった事件になるのかちょっと楽しみです。

「MAJOR」

相変わらずの展開になってきました。一発でれば逆転というところで寿君登場です。

ていうか寿君の前の打者を敬遠て、なんかもう作者の策略を感じる(笑)

ここで打って終わりですかね?もしここでなにかしらの波乱があれば面白いんでしょうけど。

そしてあの女の子はやはり寿君の妹のようです。

「クロスゲーム」

千田君はなにやらショートの才能があるようで(笑)

とりあえず東の一発以外点は入っていませんが、光はまだ本気で投げていないんでしょうか?それともまだ温存しているのか。

次の東との対決で頑張ってもらいたいです。

「ブリザードアクセル」

あっさりと勝つかと思われましたが、やはりペアをやったあとの疲れがでました。

うん、やっぱりちょっと苦しんで勝ったほうが面白いな。

観客の吹雪への声援に嫉妬する天沢、これで彼がフィギュアを好きになり吹雪の良きライバルになればいいなと思います。

「D−LIVE!!」

ついに最終回、悟の高校卒業式から始まります。

春日さんは相変わらずいいキャラだ(笑)

その後のメンバー達の活躍が少しだけ見れるのもよかったです。

キマイラとの決着がちょっとあっけなかった気もしますが、最後はとてもいい感じに終わらせてくれたので満足です。

D−LIVE!!、個人的にとても良い作品だったと思います。ただ女性キャラと男性キャラの見分けがつかないときがあるのが難点ですが、それはこの作品のひとつの良さとしましょう(笑)

単行本は15巻で完結です、14巻はたしか5月くらいに発売だったかな?


D−LIVE!!が終わってしまいましたね〜、さぁアニメ化をお願いします(笑)

皆川先生の次回作も楽しみにしています(まだなにも決まってはいないんでしょうけど)。

では本日はこのへんで。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
今週のジャンプ、スピリッツ、ヤンマガ
category: 漫画 | author: RYO
今週のジャンプ、スピリッツ、ヤングマガジンの感想を書きたいと思います(好きな作品に限ります)。

ジャンプ

「ナルト」

ついにサスケの姿が見れるかと思いましたが、今回もシルエットだけです。

普段感情をださないサイですが、サスケの写輪眼(こんな字でしたっけ?)の前に冷や汗をかいていました。

そしてナルト達はついに大蛇丸のアジトにたどり着きます。

次回ナルトとサスケは対峙しますかね?早くサスケの姿が見たいです。

「アイシールド21」

前回、敗北宣言をしたときはどうなることかと思いましたが、さすがヒル魔ですね。まだ諦めていません。

そしてここでついに雪光が登場!いよいよ最終兵器が出てきますね。

でもどういった使い方をするんだろうなぁ?これでいい勝負になって最後は阿含対セナという展開になるんでしょうかね。

スピリッツ

「20世紀少年」

ついに円盤が飛び立ってしまいました。そんな中ケンジはついにともだちが乗るロボットと対峙します。

ついに最終決戦ですかね?

もう終わる終わると思いきやなかなか終わらないのが浦沢漫画ですので、まだまだわかりません(笑)

「ラストイニング」

なんかなっちゃんは桐生監督がネットに噂をながしたと思い込んでいたようです。桐生監督はなっちゃんがやったと思っていたようですが。

じゃあ結局噂をながしたのは誰なんだ!?と思っていたら最後に上福岡君登場。

えぇ〜ちょっとこれは予想していなかったなぁ(汗)

やっと上福岡君の問題が近々解決しそうですね。

「ハクバノ王子サマ」

合コンが終わり、小津先生と今村が飲んでいるところに偶然にもタカコサマが。

そしてやたらと自分のことを気にするが謝ってばかりの小津先生にタカコサマは小津先生の鼻をさわるという行動にでました(汗)

なんかタカコサマだけが納得しているような感じですがこれでいいのか?(笑)

「日本沈没」

なんと海底だと思っていたところよりもさらにその下がありました。小野寺は前に来たときはこんなところはなかったと言っています。

そしてついにその”何か”を発見したところで今号は終了。

う〜ん引っぱるなぁ、でもそれだけ期待もしますがね。

「fine. ファイン」

りおが男といたことを電話で上杉に報告する島津(なんて嫌な奴だ 笑)。

その報告をうけて上杉は寂しさを紛らわすためか斉藤さんに電話。

そしてふたりとも酔っ払い、おひらきにしようかというところでの斉藤さんの一言・・・

「変わってない」・・・

うわぁなんか重い・・・上杉自身もうすうす感じてはいたんでしょうが。

「ボーイズオン・ザ・ラン」

中絶手術の手続きのため田西とちはるちゃんは産婦人科へ。

そしてようやく連絡がとれた青山君がお金を渡しに来るようです。

ここが男のみせどころだぞ田西!!・・・と思っているのですがどうなりますかね?(汗)

怒りはありますが、何もできないということはあるわけで。

「電波の城」

21・22合併号から再開予定。単行本1巻も発売されます。

ヤングマガジン

「頭文字D」

今週も休載、そろそろ読みたいぞ(汗)

「赤灯えれじい」

写真の女性は前にぼったくりキャバクラで助けてくれた人でした。

なんかここでチーコに見つかり、修羅場になりそうな展開を予想してましたがどうやら大丈夫なようです。

頭文字Dは何週休載してるんでしょうかね?(汗)まだバトルが始まっていないだけに早く読みたいところ。

では本日はこのへんで。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
今週のマガジン、ヤンサン、ヤンジャン
category: 漫画 | author: RYO
え〜と今日はマガジン&サンデーの感想を書こうと思っていましたがバイト先のサンデーが売り切れてしまったため、マガジンといつも日記のなかで書いているヤンサン&ヤンジャンの感想とを合わせて書きたいと思います。

マガジン

「少年無宿シンクロウ」

ひとり上州・白川を目指すシンクロウ、エンタ(どんな字か忘れた)と再会し共に帰雲城を目指すことに。

そして関所で男装をしているひとりの女性と出会います。この女性、なにやら帰雲城のことを知っている様子。

エンタは多分仲間になるだろうなと思っていました、今後はこの女性も加わり三人で帰雲城を目指すんでしょうね。

やっぱり男二人じゃあ・・・ねぇ?華がないですし(笑)

「はじめの一歩」

ジムに戻った一歩は東洋最強を目指すことに。ですが日本王者のベルトは返上せずに、いわゆる日本代表として東洋のボクサーと戦っていくようです。

そして初戦の相手は以前宮田が戦い倒した男、ジミー・シスファー。

いきなり苦戦しそうですね(汗)

「あひるの空」

今回やっと空が出てきましたね(何も喋ってはいませんが)。

やはりまだメンバーの心はバラバラのままで。

早く元に戻ってほしいですね。

「ウミショー」

過去編の後半です。

なにやらものすごい内容になっていますが、結局は作り話だったわけで(全部ではないですが)。

桃子先輩、静岡さんと強烈なキャラの人はいましたが、この早苗先輩もかなりのお人です(笑)

ヤングサンデー

「クピドの悪戯〜虹玉」

ついに虹玉編最終回!!

終わりかたは幸せそうな感じでよかったと思います。

最初から最後まで飽きずに読ませていただきました、次は何編になるのかな?期待してます。

「ソラニン」

今回は種田と芽衣子さんの出会い、そして付き合うまでの過去の話が描かれていました。

そして次回が最終回らしいです(多分)。

いやぁ〜クピドに続いてソラニンも最終回かぁ、芽衣子さんがどういう気持ちでラストを迎えるのかが気になります。

ヤングジャンプ

「GANTZ」

先週掲載されていたので今週はおやすみです(笑)

「SIDOOH 士道」

とりあえず翔が撃たれなくてよかった。

でも船に大砲が撃ち込まれましたが(汗)

多分逃げ出すことに成功するとは思いますが、これからどうするんでしょうね?


う〜んヤングサンデーは読んでいた漫画が一気に二つも終わってしまうのでツライです。

でもクピドの悪戯はそのうち新編がはじまると思いますので、それが楽しみです。早く虹玉完結編の単行本が欲しいところ。

では本日はこのへんで。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
new old
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH